middlewareについて

reduxの魅力の一つにmiddlewareによる機能拡張があります。 middlewareは、reducerを実行する前にactionを書き換えたり、 actionを発行したりすることができます。 middlewareの適用にはapplyMiddlewareを使います。

middlewareは自分で作成することもできますが、 既に様々なものが公開されており、再利用することができます。 ReduxのドキュメントにはLoggingのmiddlewareの例が紹介されています。

また、多くのケースでmiddlewareが必須になるのはAPI呼び出しなどの非同期処理であり、 これにはredux-thunkが有名ですが、 最近では様々なmiddlewareが提案されています。

middlewareについては公式ページの解説を一度見ておくとよいでしょう。

results matching ""

    No results matching ""